社長挨拶

代表取締役社長 中井 雅彦

当社は2011年の設立以来、インドにおける高速鉄道事業、東南アジアを中心とした都市鉄道事業において数多くのプロジェクトに参画して参りました。アジアにおける人口の増加、それに伴う都市間および都市内の交通集中は、そこに暮らす人々の生活の質の低下や環境悪化など大きな影響を与えます。安全性かつ定時性に優れ、環境にやさしい交通モードである鉄道へのニーズは引き続き極めて高いと考えています。

日本の鉄道事業は、高い技術力を基礎とし、安全を最優先としつつ、定時性、情報提供、お客さまとの接し方等、世界から高い評価を受けています。日本の主要な鉄道事業者10社の出資や人的支援を受けている当社は、この長年培った知見、経験を、海外に広げていく使命を担っています。

当初は鉄道事業プロジェクトにおける調査、設計、施工コンサルティングなどハード面でのサービス提供が中心でしたが、最近では、当社の株主である鉄道事業者が得意とする運行管理、鉄道メンテナンス、鉄道従事者教育などのソフト面でも、海外の鉄道関係者のお手伝いをさせていただくようになりました。鉄道事業に関する多様な人材を擁し、クライアントの幅広いニーズに対応できる鉄道コンサルティング会社として、今後も更に各国の鉄道の発展・拡大に寄与していく所存です。

鉄道事業のコンサルティングを通じ、日本と世界各国との橋渡しができれば幸いです。

代表取締役社長  代表取締役社長  中井 雅彦 President Masahiko Nakai